アクセスマップ

まずはカヌーを浮かべてみよう

アルゴンキンでもっともおすすめしたいアウトドア・アクティビティは、なんといってもカヌーです。総距離2000kmにも及ぶ水路が巡るここでは、何日もかけてキャンプしながらカヌーで旅するのも人気ですが、リゾートホテルやレンタルショップでカヌーを借りて、気楽に湖を楽しむのも「オンタリオスタイル」。
自分でこぐ自信がない人は、カヌーストアなどが行っているガイド付きの短時間ツアーに参加するのがおすすめ。パドルの使い方など一から教えてもらい、レッスンを受けながら楽しむことができます。

アルゴンキンをはじめ、オンタリオでのカヌー情報はコチラ

アルゴンキンでのカヌーレッスンやパドリングツアーのレポートはコチラ

カヌーのレンタルやツアーはここで

Algonquin Outfitters アルゴンキン・アウトフィッターズ

Homepage

カヌー各種をはじめカヤック、キャンプ用品、フィッシングギアなどが1日から数日までレンタル可能。1日たっぷり楽しめるガイドツアーも充実。公園内外にいくつかお店がありますが、公園の西にあるハンツビルのダウンタウン、あるいは公園のウエストゲート近く、オックスタン・レイクのお店が便利。またイーストゲート近く、オピオンゴ・レイクのお店からは公園奥深くまでカヌーで入っていくツアーも実施。

Portage Store ポーテージ・ストア

Homepage

公園のウエストゲートから60号線を15km走ったところ、カヌーレイクのほとりにあるカヌートリップ専門店。カヌーのレンタルは1日から。ガイドツアーは半日、1日、または数日間から選べます。

ハイキングやフィッシングなどアウトドア体験は豊富

公園内にはハイキングトレイルも充実しています。1km足らずの散策コースから、11kmと本格的に歩けるコースまで全部で16カ所。水辺のコース、眺めのよい丘の上に出るコースなど風景も多彩です。まずはビジターセンターなどでハイキングトレイルが表示された公園マップの入手を。コースはわかりやすく整備されているので、ガイドなしでも歩くことができます。
このほか、動物ウォッチング、フィッシングなどアクティビティは豊富。様々なガイドツアーもあるのでこれらに参加するのもおすすめです。
アルゴンキンでのオートキャンプレポートはコチラ
アルゴンキンでの星空観察のレポートはコチラ
アルゴンキンをはじめ、オンタリオのアウトドア情報はコチラ

[ アルゴンキンを楽しむ公園主催のプログラム ]

Algonquin Park Guided Walk アルゴンキン・パーク・ガイドウォーク
州立公園が行っている無料のハイキングツアー。ナチュラリストのガイドで、鳥や植物など、テーマを決めて散策。6月下旬から9月上旬まで、ビジターセンターから毎日出発しています。
Public Wolf Howls パブリック・ウルフ・ハウルズ
これも州立公園が行っているプログラム。夜、森の中へ入り、ナチュラリストがオオカミの遠吠えを真似します。すると、どこからか野生のオオカミの本物の遠吠えが。8月の毎週木曜日に実施。大人気です。