マニトゥーリン&ジョージアン・ベイ北岸

マニトゥーリン&ジョージアン・ベイ北岸へのアクセス

サドベリー、ノース・ベイへのアクセス

トロントからはサドベリー、あるいはノース・ベイの空港に定期便が運航しており、いずれも約1時間でアクセス可能です。また車利用なら、トロントーサドベリーがハイウェイ400号線経由で約4時間、トロントーノース・ベイが11号線経由で約3時間半。両区間とも、オンタリオ・ノースランド鉄道のバスも運行しています。

マニトゥーリン・アイランドへのアクセス

マニトゥーリン・アイランドに行くには、サドベリーやノース・ベイからレンタカーを利用するのが便利。いずれも17号線利用で、ノース・ベイから約3時間、サドベリーからは1時間半でアクセス可能です。また、3月上旬から10月下旬までは、ジョージアン・ベイ南岸のトバモリーからマニトゥーリン・アイランドのサウス・ベイマウス(写真)までカー・フェリー「チチーマン」号も運航。乗船時間は約2時間。トロントートバモリーは車で約2時間半です。サウス・ベイマウスは小さな町ですが、港周辺の一角はギフトショップやカフェが集まり、ちょっとした観光スポットになっています。

神秘の先住民文化を体験する4泊5日(トロント発着)

サドベリーで大人気のサイエンス・ノースを見学後、歴史的なフレンチ・リバーでカヌーなどを満喫。そしてパワースポットとして注目される、マニトゥーリン・アイランドで先住民文化満載のアクティビティをたっぷり楽しむ、盛りだくさんな旅です。

1日目

2日目

  • フレンチ・リバーへのカヌー&カヤック・ツアー
  • ロッジのビーチでのんびり過ごした後、ディナー
  • [ ロッジ・アット・パイン・コーブ泊 ]

3日目

4日目

  • GSCTのMother Earth Hikingプログラムで伝説の残る山へのハイキング。持参したサンドイッチでアウトドアランチ
  • ハイキングから戻ったらゆっくり休憩。体力のある方は、GSCTのLegend of the Land Riding Trailプログラムで乗馬に挑戦したり、オーベルジュ・インのプログラムでビーチ・ヨガを体験したりするのもおすすめ
  • GSCTのCanoe Heritage Toursプログラムで、サンセットタイムのカヌーツアーへ。その後、マニトゥーリン・ホテル&コンファレンス・センターに戻ってディナー
  • [ マニトゥーリン・ホテル&コンファレンス・センター泊 ]

5日目

  • ゆっくり起きて、サドベリーへ移動
  • ダウンタウンでランチ後、レンタカーを返却し、飛行機でトロントへ
  • ※ スケジュールに余裕のある方は、ノース・ベイまで移動し(マニトゥーリン・アイランドから約3時間)、ここでも1泊してからトロントへ飛ぶのもおすすめです。