• おすすめネイチャーヨガスポット
  • ネイチャーヨガの基本

初めてでも安心! ネイチャーヨガの基本 Nature Yoga

オンタリオには、旅行者が滞在中にヨガを楽しめるプログラムも充実しています。一般のヨガスタジオも1回だけの予約が可能なところは多く、また「ドロップイン」というコースがあれば、予約がなくても参加できる場合もあります。また、アウトドアで楽しむネイチャーヨガも人気で、リゾートホテルなどではヨガをテーマに滞在する「ヨガリトリート」のプランも増えています。さらに、オープンな雰囲気の無料アウトドアヨガ・セッションも各地で行われており、評判になっています。

基本的にだれでも体験が可能

リゾートのヨガリトリートや、無料のオープン・セッションなどは、レベルに関係なく、だれでも参加が可能なものがほとんど。まったく経験がない人でも、楽しむことができます。
セッションでは、インストラクターの指導のもと、様々なポーズをとっていきます。英語で行われますが、インストラクターや周りの人のポーズを真似ていればいいので、戸惑うことはありません。ポイントは、「インヘイル(inhale)」=「吸って」、「エクスヘイル(exhale)」=「吐いて」という呼吸のタイミング。この2つの言葉に反応しながらポーズをとることができれば、効果的なレッスンが体験できます。
満腹時や飲酒時、入浴直後の体験は避け、あくまでもリラックスして、無理せずできる範囲で体を動かすことを意識しましょう。オンタリオの大自然と一体化するような感覚でヨガを楽しんでください。

ヨガリトリートなどの情報検索
※上記ページから「yoga」「yoga retreat」などのキーワードで検索を

必要なものは、マット、ウエア、タオル、そして水

ヨガセッションに用意したいものは、ヨガマット(リゾートなどのプログラムでは、たいていの場合ヨガマットはレンタル可能)、ヨガウエア、汗拭き用タオル、そして水分補給用の水。これだけなので、旅行者でもかなり身軽に参加できます。
ヨガウエアは、様々なポーズを妨げないよう、ストレッチ性があり動きやすいものであれば専用ウエアでなくてももちろんOK。ちなみにカナダではヨガは定番のアクティビティとして人気なため、各地に専門店があり、またスポーツショップにもヨガコーナーが充実しています。普段着として利用できるヨガウエアも数多くあるので、この際、現地で調達してしまうのもいいのでは。これらは楽にカラダが動かせる分、旅行ウエアとしてもおすすめです。

PAGE TOP