オンタリオスタイル 読者の旅レポート 旅レポート一覧へ戻る

トロント&ナイアガラを満喫

春の始まりに「トロント&ナイアガラ5日間」の旅を楽しんだSさん夫妻のレポート。
オンタリオといえばココ! という2大エリアを存分に堪能されたお二人です。

【Tour Schedule】
1日目成田空港発〜トロント空港着
〜トロントのホテルへ
2日目トロントからナイアガラへ
ナイアガラの滝や
ナイアガラ・オン・ザ・レイクを
たっぷり観光後、トロントへ 戻る
3日目トロント市内を散策
(議事堂、カーサ・ロマ、チャイナタウン、
CNタワー、ディスティラリー・ディストリクト)
4日目

5日目
トロント空港発〜成田空港着

1日目 トロント到着

成田空港からトロント空港へ。到着すると、現地ガイドの方が空港まで迎えに来てくれていたのでとても安心でした。ホテルへの道のりも、車の中でいろいろ案内してくれて楽しかったです。トロントの第一印象は、とても都会に感じました。

ホテルに行く途中に、チャーチ・ストリートを通りました。ここでは、宗派の違う教会が隣り合わせに建っていることもあるそう。同じ通りを少し行くと、虹のマークをつけているお店がたくさんありました。ガイドさんによると虹のマークは、ゲイやレズビアンなどLGBTを歓迎するマークとのこと。確かに歩いている人を見ると、同性同士で手をつないでいるカップルも。日本ではあまりない光景なのでとても印象的でした。

2日目 ナイアガラへ

今日は、楽しみにしていたナイアガラの滝ツアー。現地ツアーガイドのワゴン車が迎えにきてくれました。これ位の大きさのワゴン車(後ろに6人乗り)だとガイドさんにたくさん質問できるし、すごく落ち着きますね。
道中はかなり強い雨が降っていましたが、到着すると曇りになっていて一安心。と思ったのもつかの間、駐車場に停めた車から外へ出るとパラパラと水滴が。一瞬、雨?とがっくりしましたが、「これはナイアガラの水しぶきだよ」と聞いたときは、すごく驚きました。ナイアガラの滝は、周りにホテルがたくさん建っていて、大自然と近代的なものがミックスされているように感じました。
ランチは、シェラトン・オン・ザ・フォールズ・ホテルからカナダ滝とアメリカ滝をじっくりと眺めながら。ナイアガラの滝は、人生で1度は見たほうが良い景色です。

滝を見た後は、ナイアガラ・オン・ザ・レイクへ。この町は、本当に可愛らしいお店や素敵な別荘がたくさんありました。メインストリートには、とてもレトロで可愛いホテルも。その前に馬車が停まっていたのですが、時間があったらぜひ乗ってみたかったです。ジャムや、ワイン、食器のお店などを見てまわり、おみやげにジャムを購入。湖まで歩いて行ってみると、向こう岸には、うっすらとトロントのCNタワーやビル街が見え、とても幻想的でした。まるで蜃気楼のよう・・・。

最後にガイドさんの提案でワイナリーへ。4種類のワインを試飲しました。ちょっと自分達には渋い感じがしましたが、最後に試飲したアイスワインが甘くて気にいりました。夫と相談して、アイスワイン1本とアイスワインのチョコを購入しました。知らないうちにおみやげがどんどん増えていました・・・。

3日目 トロント市内を散策

今日はトロントの観光です。まず、歩いて議事堂へ向かいました。とても大きな建物で迫力満点。途中、トロント大学の前を通りましたが、こちらもかなり古い建物で珍しかったのでたくさん写真を撮りました。

その後、カーサ・ロマのお城を見に行きました。お部屋がたくさんあって、まるで迷路のよう。装飾品もおしゃれなものばかりで驚きました。すごく贅沢だなぁというのが感想です。日本のお城とは全く違いますね。丁度、ステンドグラスの部屋が工事中だったので見られなかったのがちょっと残念。

お昼になったので、先日ガイドさんから教えてもらった中華料理店に行くことにしました。ここで初めて地下鉄に乗ることに・・・。1日乗り放題チケットを二人分購入しました。二人分だけどチケットは1枚なんですね。この場合、駅員さんに見せて改札に入らないといけないのですが、使い方がわからず、駅員さんにもう一回説明を聞きに行きました。他の利用客を見ていると、トークンというコインを改札口に入れて利用しているようでした。

チャイナタウンに着くと、中国人に話しかけられました。きっと、きょろきょろしていたから、道を教えてあげようと思ったんでしょうね。親切な人もいるんだなぁと感じました。ガイドさんに教えてもらったお店を探し出して、皿料理2品と小籠包1皿を注文。料理はにんにくが結構効いていましたが、地元の方が常連で来るようなお店ということもあり、とてもおいしかったです。でも、ちょっと失敗したのは、量が多くて食べきれなかったこと。コンボという軽めのランチメニューを頼めば良かったかな。

その後、CNタワーへ。チケットを購入するとき、一番上まで行くと1時間半かかると言われたので、展望台までに。子供連れの家族も多く、結局1時間は待ちました。景色はとても良かったですが、待ち時間が長かったので少し疲れました。写真をささっと撮ってエレベーターで降り、入場のときに記念撮影した写真を購入。ちょっと並び疲れましたが、上からトロント全体の景色を見られて良かったです。

最後は、ディスティラリー・ディストリクトへ。雑貨店を一通り見たり、アートギャラリーやチョコレート店を見たりしました。夕飯は、このエリアのレストランで食べるつもりでしたが、疲れたのでホテルに帰ることに・・・。

4日目 帰国〜旅のまとめ

旅行を振り返ってみると、あっという間でした。時差ボケが最大の敵ですが・・・。もう少し旅行日程があれば、美術館と博物館もゆっくり見たかったです。今回は3月ということで、大きな樹木や景色にあまり色がありませんでしたが、それでもとても綺麗。特にぶどう畑は一面赤くて、幻想的な絵の中にいるようでした。違う季節に来ても素敵な景色を見ることができそうですね。

今回、Sさん夫妻が訪れた場所の詳しい情報はコチラ
ナイアガラ
トロント