Ontario Style Special Contents Vol.22 この笑顔に出会いに行こう!オンタリオスマイル@オンタリオスタイル 第2回

特集16の好評を受けて「オンタリオスマイル」第2弾をお送りします。今回は、自然の中で、街の中で、偶然出会った人たちの笑顔もいっぱい集めてみました。見ているこちらのほうがつられて笑顔になってしまうような表情ばかり。こんないいスマイルに出会えるのが、オンタリオの旅の魅力です。

エバさん/Hamilton

エバさん
[ Who is she? ]
ライラックのコレクションで有名なロイヤル・ボタニカル・ガーデンで作業をしていた彼女は、「ナイアガラ園芸学校」の学生さん。3年間の過程のうち、こうして実際にガーデニングにも携わります。「土を触っているのが何よりも楽しいんです」とニッコリ。

デズモンドさん、マーカス君、マヤちゃん/Hamilton

デズモンドさん、マーカス君、マヤちゃん
[ Who are they? ]
ハミルトン・ハーバーを望む高台でのスマイル。ハミルトンの西、ナイアガラ・エスカープメントの上にある街に住んでいるファミリーです。お父さんのデズモンドさんはガーナ出身。「ここは気持ちがよくて気に入っている場所。子供たちとよく散歩に来るんだよ」

ステファニー・バードさん/Hamilton

ステファニー・バードさん
[ Who is she? ]
「滝の街」といわれるハミルトンで、もっとも有名なウェブスター・フォールズに愛犬ダッチェス君と散歩に。街のすぐそばにこうした自然があふれ、まさに散歩感覚で気軽に訪れることができるのがハミルトンのいいところ。ワンちゃんも幸せそうです。

テッド・フレットさん/Hamilton

テッド・フレットさん
[ Who is he? ]
ハミルトン観光局のスタッフで、取材時にはナイアガラ・エスカープメント(断層)の高台を楽しむハイキング・トレイルを一緒に歩いてくれました。終着点はダンダス・ピークという断崖絶壁のビューポイント。ハミルトンのTシャツを着て、街をバックに元気な笑顔。

クリスティーナ・ファビアーニさん/Hamilton

クリスティーナ・ファビアーニさん
[ Who is she? ]
ハミルトンのダウンタウン、キング・ストリートにある「チェスターズ」というパブのスタッフ。カウンターバーに座ったら、満面の笑顔で話しかけてくれました。常連さんもとても気さくな人ばかり。お店には世界中のビールが置いてあり、あれこれと試せます。

山川澄江さん/Niagara

山川澄江さん
[ Who is she? ]
ナイアガラ・オン・ザ・レイクのイニスキリン・ワインズジャクソン・トリッグスなどのワイナリーのスタッフ。日本語のツアーやテイスティングなどを行ってくれます。イニスキリンは、ワイン産地としてのナイアガラを国際的に有名にしたアイスワインのパイオニア的存在。

カーシャ・ズグジェンスキーさん/Niagara

カーシャ・ズグジェンスキーさん
[ Who is she? ]
ナイアガラ園芸学校のガーデンで作業中の彼女は、同校の学生さん。世界から集まった精鋭たちとともに勉強中です。「ここに入る前はナイアガラ大学でエコロジーについて学びました。環境維持も目的にしたガーデニングの専門家を目指しています」

クリスティーヌ・ステフィ/Niagara

クリスティーヌ・ステフィ
[ Who is she? ]
ナイアガラ・オン・ザ・レイクのオーガニックワイナリー、サウスブルックのピザ・シェフ。ワイナリーのパティオにある窯でクリスピーなピザを焼いてくれます。ピザ生地には、ブドウの絞りカスから作ったポリフェノールいっぱいの粉末も使われており、とても健康的な味わい。

マイケルさん/Niagara

マイケルさん
[ Who is he? ]
ナイアガラ・オン・ザ・レイクのシンボル的ホテル、プリンス・オブ・ウェールズでウエイターとして活躍していました。優雅なドローイングルームでのアフタヌーンティーは、好みの紅茶とともに、おいしいサンドイッチやケーキ、スコーンがたっぷりと楽しめます。

クリスティン・ウルフさん、マユエル・ロエスラーさん/Niagara

クリスティン・ウルフさん、マユエル・ロエスラーさん
[ Who are they? ]
うれしそうにサイクリングを楽しむ2人は、ドイツからの旅行者。9か月かけてカナダを旅する予定なんだとか。ナイアガラ・オン・ザ・レイクにある家族経営のワイナリー、フロッグポンド・ファームの裏庭でキャンプをさせてもらって、お金をかけずに楽しんでいます。

マイク・シュローザーさん/Toronto

マイク・シュローザーさん
[ Who is he? ]
ヤング・ストリートのダンダス・スクエアで遭遇。あまりに見事なモヒカンだったので写真を撮らせてもらおうと話しかけたらかわいくニッコリ。実はトロントで売り出し中のミュージシャン。”Have Mercy”という曲で検索してみて。ダウンロードもできます。

イレーネさん、デミトリア君/Toronto

イレーネさん、デミトリア君
[ Who are they? ]
トロントのグリークタウンにある床屋さんで撮影。もちろん2人ともギリシャ系カナディアン。イレーネさんは30年前にお父さんが始めたこの店を継いで頑張っています。近所に住むデミトリア君はこの店のお洒落な常連さん。ローカルな温かい雰囲気に惹かれました!

モーガン・ラドボーンさん/Toronto

モーガン・ラドボーンさん
[ Who is she? ]
トロントの北にある歴史的な街ユニオンビル、そのメイン・ストリートにあるお菓子屋さんオールド・ファイアーホールのスタッフ。19歳の彼女にとって、チョコレートやアイスクリームでいっぱいのお店は夢のような場所。「食べ過ぎて太らないようにしなくちゃ!」

ケイティー・ホールさん/Toronto

ケイティー・ホールさん
[ Who is she? ]
新しく、お洒落なお店が続々登場しているウエスト・クィーン・ウエスト。ここにある人気ケーキショップ、ナデージュのスタッフです。彼女自身がケーキのようにふんわりとした印象で、ヨーロピアンスタイルのこのお店にぴったりでした。

ジェイコブ・ファイさん/Toronto

ジェイコブ・ファイさん
[ Who is he? ]
チャイナタウンで写真を撮っていたら「なんでオレを撮らないんだ!」と目の前に登場。ここにある自転車屋さんのお父さんです。やたらに元気でむやみに陽気。笑い声も豪快でした。そのうち仲間のおじさんたちも登場して大変なことに。トロントの下町風情を味わいました。

ホッケー・ボーイズ/Toronto

ホッケー・ボーイズ
[ Who are they? ]
高層ビルが林立するフィナンシャル・ディストリクトにあるホッケーの殿堂 (Hockey Hall of Fame)の入口に立つ像。アイスホッケーはカナダの国民的スポーツで、子供たちも小さなころからリンクに親しんでいます。施設の中ではホッケーゲームで遊べる他、スタンレーカップなどNHL関連の展示が見られます。