Ontario Style Special Contents Vol.69 あなた流の旅 ナイアガラの滝+αで楽しむオンタリオ!

カナダ観光のハイライトと言えるのがナイアガラの滝。オンタリオに行くなら、やはりここからスタートという人は多いことでしょう。もちろん、滝の他にも見逃せない場所、体験したいテーマは満載です。そこで、巨大瀑布と組み合わせて楽しむ様々な旅のモデルコースをご紹介します。アウトドア派の方も、カルチャー派の方も、お好みのスタイルでオンタリオ州を満喫してください!

※モデルコースはすべてナイアガラからのスタートとなっていますが、トロント・ピアソン国際空港〜ナイアガラ間は車で90分の近さにあり、またトロント発東京行き便は午後出発となりますので、旅の最後にナイアガラを組み込み、最終日にナイアガラから空港へ直接移動して帰国するプランも可能です。

Model Course 1 Niagara + Ottawa + Rideau Heritage Route 文化的な首都で街歩き、そして世界遺産リドー歴史街道の小さな村へ

カルチャー派の方におすすめなのがナイアガラの滝と首都オタワの組み合わせ。首都ならではの国会議事堂や博物館めぐりに加え、マーケット散策などの街歩きも魅力。さらに世界遺産のリドー運河に沿って小さな村へ。メープルシロップ農家まで足を延ばしてみるのもおすすめです。

Model Course 2 Niagara + Blue Mountain アクティビティ充実のブルー・マウンテンでリゾートライフを満喫!

ヒューロン湖ジョージアン・ベイのほとりのブルー・マウンテン・リゾートへ。青く美しい湖や緑あふれる森を舞台に、アウトドアアクティビティに挑戦。さらに名産のリンゴをテーマにしたグルメ街道アップルパイ・トレイルを散策。秋の紅葉、冬のスキーとオールシーズン楽しめます。

Model Course 3 Niagara + Agawa Canyon 燃えるような紅葉のアガワ渓谷を走り抜ける、大人気の列車旅行

紅葉シーズンに訪れるなら、ぜひ注目のアガワ渓谷へ。ヒューロン湖とスペリオール湖の間にあるスー・セント・マリーから日帰りのツアー列車アルゴマ・セントラル鉄道に乗り、一面の紅葉世界の中へ。渓谷ハイキングも楽しめます。もちろん新緑の夏や雪深い冬のツアーもオススメ!

Model Course 4 Niagara + Manitoulin Island 先住民伝説が残るパワースポットをめぐりスピリチュアルな休暇を

先住民の時代から「とどろく水」として崇められてきたナイアガラの滝、そして古くから聖地として大切に守られてきた神秘の島マニトゥーリン・アイランド。この二つのパワースポットを訪れ、大自然の力を感じながらスピリチュアルな滞在を。

Model Course 5 Niagara + Prince Edward County + 1000 Islands カナダきってのワイン&グルメ体験、そして人気の絶景クルーズも!

カナダを代表するワイン産地、ナイアガラとプリンス・エドワード・カウンティ(PEC)を訪れ、美味しいワインと話題のローカルキュイジーヌを堪能。締めくくりは北米有数の景勝地サウザンド・アイランズの島めぐりクルーズで!

Model Course 6 Niagara + Toronto カナダ最大の都市でシティライフとアウトドアを大胆に体験!

ナイアガラの滝観光を楽しんだ後は、バスやVIA鉄道で1時間半〜2時間の近さにあるトロントへ。人口500万人のマルチカルチャー・シティで、文化体験、アウトドア、グルメ、そしてショッピングと、密度の濃い滞在を!