Ontario Style Special Contents Vol.74 今年の夏のイチオシはココ!トロント、ナイアガラと合せて行きたい注目の4エリア

大自然と都市が合わせて楽しめるオンタリオ。羽田、成田からの直行便が運航しているトロントをベースに、ナイアガラの滝へと巡る旅は大人気です。今年の夏は、これに加えてさらにディープなオンタリオ体験を。緑あふれるリゾートエリアや、素朴なカントリーサイド、そしてエキサイティングな首都…。より印象的で、カナダらしさを存分に満喫できる4つのオススメエリアをご紹介します。

Blue Mountainブルー・マウンテン アウトドア体験満載!緑の中に広がる大自然リゾート

オンタリオきっての人気リゾートが、ここブルー・マウンテン。ヒューロン湖の南東部、海のように真っ青な湖水が印象的な、ジョージアン・ベイを望む丘を中心に広がっており、風景の素晴らしさは折り紙つき。計画的に開発されたリゾートビレッジを拠点に、様々なアクティビティを楽しむことができます。ゴンドラを利用して、丘の上まで登って景観を楽しんだり、森の中を無数に伸びるトレイルを散策したり、アウトドアに不慣れな方も、気軽に大自然を楽しめるのが魅力です。

おすすめスポット&アトラクション

Algonquin Provincial Parkアルゴンキン州立公園 ハイキング、カヌー、野生動物ウォッチングも楽しみ!

森と湖が織りなすカナダらしい絶景に出会えるのがここ。東京都の3倍以上もの広さを持つ大自然地帯で、オンタリオ最古の州立公園としても知られています。メープルやホワイトパインなどが鬱蒼と茂る森の中、ハイキングルートが充実。また無数の湖が点在し、世界のカヌーイスト憧れの地ともなっています。ムースやキツネなど、野生動物と遭遇することも、ここでは珍しくありません。

おすすめスポット&アトラクション

Prince Edward Countyプリンス・エドワード・カウンティ 素朴な田舎でローカルワインとスローフードを満喫

オンタリオ湖に飛び出すように広がるプリンス・エドワード・カウンティ(PEC)は、古くからフルーツや野菜の産地として知られる農場地帯。近年ではオンタリオ有数のワイン産地としても注目されています。こうした地元の食材をフューチャーした質のよいレストランも多く、グルメエリアとして、トロントなどから多くの人が食事に訪れます。素朴な田舎の風景のなか、ワイナリーや農場を巡るのどかな旅が人気。スローなリズムでおいしい体験を。

おすすめスポット&アトラクション

Ottawaオタワ 建国150周年を控えてますます盛り上がるカナダの首都

オタワ川の畔、美しい街並みの中に、様々な博物館や美術館が点在する首都オタワ。いたるところに公園が広がり、どことなくのんびりとした雰囲気が漂うのも魅力です。世界の要人も訪れる街らしく、一流のホテルやレストランも揃っています。もちろん、バイワード・マーケットなどでのショッピングも楽しみの一つ。2017年にはカナダ建国150周年を迎えるとあり、国会議事堂周辺はひときわ盛りあがっています。

おすすめスポット&アトラクション