アクセスマップ

北欧文化が香る街サンダー・ベイ

人口約12万人のサンダー・ベイは、オンタリオ北西部の中心都市。豊かな自然と鉱物資源に恵まれ、水上交通の要所でもあったため、ここには9000年も前から先住民が暮らしていたといわれます。1800年代初頭には毛皮交易所フォート・ウィリアムもでき、街の基礎が作られました。現在のサンダー・ベイは、ふたつの街が合併して1970年に設立された都市。今も、華やかな港町ポート・アーサー地区と、歴史的な建物が残るフォート・ウィリアム地区と、個性の異なるふたつのダウンタウンが残されています。北欧と同じような森林産業が盛んなことから、フィンランドからの移民が多いのも特長。地名や、建物、そして食事などいたるところにその北欧文化がかいま見られます。アメジストの産地としても有名。手の込んだ細工のアクセサリーはおみやげにもオススメです。

みどころはココ

Fort William Historic Park フォート・ウィリアム歴史公園

Homepage

時代は1815年、現れた女性はスイス人とクリー族のハーフで、ドクターの奥様マーガリー・マクラクレン・・・という設定。19世紀の毛皮交易所を再現したこの歴史公園では、それぞれにちゃんとストーリーを持つ「村人」たちが、当時の衣装を身にまとい、自分の役割を演じながら広大な園内を案内してくれます。サンダー・ベイは、1800年代初頭に交易所が設けられて以降、北米での英国毛皮交易の要所となった場所。倉庫や作業場、商店、薬局、そして先住民の住居などが正確に復元されており、そこで暮らす人々の様子を見たり、実際に話を聞いたり。体験し楽しみながら歴史にふれることができる場所です。

Mount Mckay Scenic Lookout マウント・マッケイ展望台

Homepage

サンダー・ベイの南側にポッコリ飛び出した不思議な山。単体でそびえるメサ地形のその姿は、街のいたるところから眺めることができ、厳かで神秘的です。実際、先住民オジブウェ族の聖地としても大切にされています。山の中腹には広場と展望台があり、そこはサンダー・ベイが見渡せる絶景ポイント。ここから山頂まではハイキングも楽しめます。撮影時にはちょうど、地元の先住民のグループが運動会を開催中。なんとも賑やかで和やかな様子が印象的でした。聖なる山頂を背景にしての集合写真も、快く撮らせていただきました。

Marina Park マリーナ・パーク

Homepage

大自然に囲まれたサンダー・ベイですが、市内にも大きな公園が点在しており、緑はいたるところにあふれています。このマリーナ・パークは、ダウンタウンの中心にある街のシンボル的公園。スペリオール湖にそって緑地帯やピクニックエリアが延び、多くの市民が散策やジョギング、サイクリングなどを楽しんでいます。様々なイベント会場にもなっており、特に夏の間はコンサートが頻繁に行われます。インフォメーション・センターもすぐそばにあるので、サンダー・ベイに到着したらまずここに直行を。

おすすめのレストラン

Bistro One ビストロ・ワン

Homepage

ポート・アーサーとフォート・ウィリアムの間の工場地帯に、ポツンとあるレストラン。外観は極シンプルですが一歩中に入ると、モダンアートが飾られた、とびきりおしゃれなインテリア。地元の素材を活かしたオリジナル料理が人気です。ワインも充実。

HOITO ホイト

Homepage

フィンランド・コミュニティの公民館の下にある、フィンランド料理の大衆レストラン。人気は朝早くから食べられる朝食。お米の入ったパイ「ピーラッカ」やプルプルのヨーグルト「ヴィリ」、パンケーキなど日本では味わえないユニークな料理がいっぱい!

街とアウトドアを満喫できる便利なホテル

市内には、フルサービスのホテルから、リーズナブルなモーターインやB&Bまで様々な宿泊施設が揃っています。アウトドアを楽しむ人も多く、自然地帯でのコテージ・レンタルやキャンプ場が多いのも特徴です。

Valhalla Inn バルハラ・イン
客室数267と市内最大のホテル。シンプルな内装と充実した設備。ゲストルームがたっぷり広いのも魅力。
(写真左)
Prince Arthur プリンス・アーサー
ダウンタウンのマリーナ・パークに面して立つ便利なホテル。1911年設立で、クラシックで優雅な内装が人気。
(写真右)
その他の宿泊施設の情報はこちら

スポーツの後はフィンランド式サウナでリラックス

大きなフィンランド人コミュニティがあるサンダー・ベイでは、本場のサウナ体験ができるのも魅力です。ポート・アーサー地区のダウンタウンにある「カンガス・サウナ&スパ」では、1〜6人で利用できる18の個室を用意。共同のジャクージーや、マッサージルームもあり、半日ほどたっぷり楽しめます。ハイキングのあとにぜひ!

●Kangas Sauna& Spa:住所379 Oliver Rd. TEL(807)344-6761 (ホームページはありません)